eQa:イキュエ

Microbubble & Naturality

水と油は混ざらないもの。もし、乳化剤なしで両者が混ざったら・・・。それを実現したのが「イキュエ」です。

マイクロナノバブルの技術を利用して、水と油をミキシングしていたら、
ある日突然、界面活性剤を使わずに混ざってしまいました。
これが、水と椿オイルとオリーブオイルだけの化粧水「椿なの」の誕生でした。
では、この技術で「パーマ液」を作ったらどんな製品ができるんだろう!?
度重なる試行錯誤の末に完成したのが「eQa=イキュエ」です。
界面活性剤を使わず、防腐剤も使わず、pHは弱酸性。
eQaは、今までの常識に捉われることなく、まったく新しい発想から生まれた
「時短」「低温」「ノンダメージ」のホット系パーマ。
パーマは髪を傷めるものだと思っていませんか?
eQaは傷んだ髪さえ元気にする!
日本のカールNaturality(自然なバランス)の始まりです。

次へ

eQa 3つのメリット

  • 1 アルカリ度0で、髪が傷まない。
  • 2 諦めていたダメージヘアも、ゆるふわカール。
  • 3 長かったパーマ時間が半分に!!

髪の毛の内部は外から中心に向かってキューティクル、コルテックス、中心のメデュラで構成されています。パーマは、複数の成分で構成された薬剤がキューティクルを通り過ぎてコルテックスやメデュラに浸透し、シスチンの形状を操作することで髪の毛に意図的にウェーブを作り出します。薬剤は髪の毛の内部まで浸透して初めて効果を発揮するわけですから、一般的なパーマ剤は浸透を促進させるために、pHをアルカリに傾けます。しかしアルカリの薬剤は、毛髪や頭皮にダメージを与えます。しかも一般的なパーマ剤は、複数の薬剤が均一にミキシングされていないため濃度も自ずと高めに作られているようです。つまり、髪や頭皮を痛めない「理想的なパーマ剤」とはこのように考えました。

pHは酸性でアルカリに傾けない
薬剤濃度をなるべく低く抑える
ミキシングを従来の「マクロミキシング」から「ミクロミキシング」に変える

私は20年近くマイクロバブルやナノバブルの開発を行ってきました。この技術をパーマ液や化粧水のミキシングに応用することで、同じ成分でありながら効果の高い商品になることがわかりました。つまり、ミクロミキシングすることで有用成分がマイクロレベルで均一に混ざりあい、浸透性が高く、少量でも各々の成分の効果効能を最大限に引き出すことができるのです。当社では、この技術を使って界面活性剤や乳化剤などの化学物質を一切使用せずに水と油(椿油やオリーブ油)だけで作り上げたヘアケア商品をつくりました。「eQa」は、この技術をいかした酸性のカールローションであるだけでなく、髪に有用な油分がナノサイズで配合されている世界初の画期的な「ヘアケア・カールローション」です。

株式会社オーラテック 代表
江口 俊彦

次へ

シンプルを極めた、新感覚カールローション。

ノンアルカリで水に近い還元剤+天然オイルだけの新パーマ液
「時短」「低温」「ノンダメージ」のホット系パーマ

共通

  • 界面活性剤・防腐剤無添加
  • 特殊炭酸水使用
  • ナノ化技術で均一浸透

1st Lotion

  • pH弱酸性のノンアルカリ
  • 健康毛からダメージ毛までの2タイプ
  • カラーと一緒にデザイン提案
  • 60度〜5分(ホット系パーマ)の付け巻きホットカール
  • チオ換算3.9%の低刺激ハイブリット還元(ノーマルタイプ)
  • チオ換算5.3%のしっかりウェーブ(ハード粘性タイプ)

2nd Lotion

  • 6分+6分の時短タイプ
  • 椿オイルとオリーブオイルが仕上がり感を変える
  • ブロム酸バッファーが酸化を促進

Treatment Lotion

  • 前処理とブロー前にも使えるオールケアタイプ
  • 成分は水、椿オイル・オリーブスクワラン・植物性グリセリンのみ
次へ

全60分の時短プロセス。

ややダメージ感のあるセミロングの場合

次へ

ナチュラルでラフなカールのセミロング、簡単にスタイリングできるホット系パーマをかけました。「カールをデザインする」という発想。軽くてふわふわの質感は“eQa”の特徴です。

eQaと同じ「椿オイル」成分だから相性もぴったり

洗い流さないトリートメントミスト。仕上げのホームケアに「なのサラ」で髪艶やか。
無香

「なのサラ」

全成分:水・椿油・オリーブ油
天然微香

「なのサラ ロゼ」

全成分:水・ローズ水・椿油・オリーブ油
AURA TEC
製造販売元

株式会社オーラテック

〒830-0047福岡県久留米市津福本町1725-2
TEL:0942-32-2504・FAX:0942-38-3806
IKENAGA
販売元

株式会社イケナガ

〒176-0013東京都練馬区豊玉中1-2-10
TEL:03-3993-1363・FAX:03-3994-1364
© Copyright by AURA TEC CO.,LTD. All Rights Reserved.